北九州市内 引越し 手続き

北九州市内の引越し手続きについて

【知らないと困る!】北九州市内の引越し手続きについてお勧め引越し一括見積もりサービスはこちらです

 

引越しの手続きは引越しする市区町村によって違いがある場合もあります。
引越し先の役所に、引越しの手続きに関しては問い合わせておくのがよいでしょう。

 

ここでは北九州市内の引越し手続きについて考えてみましょう。

 

北九州市内の引越し手続きとは?

北九州市内の引越し手続きを行う場合には、まずは引越しに際してゴミが出る場合には、
引越しゴミ収集の申し込みが必要になります。
収集を希望する日の1週間前までには粗大ごみ受付センターに連絡をするようにしましょう。
特に引越し繁忙期にあたる3月、4月は込み合いますので早めに粗大ごみ受け付けはしておくことをおすすめします。
また引越しに伴って水道の使用を中止、開始をする場合には、
水道お客様コールセンターへの連絡を忘れずに行いましょう。
し尿汲み取りの中止、開始の連絡は新門司環境センターへ連絡をします。

 

北九州市内から市外へ転出する場合には、転出届の手続きが必要となります。
転出届は市外へ引越す時に必要な届けであり、必要書類としては印鑑、
国民年金手帳、国民健康保険証、介護保険被保険者証などが必要となります。
さらに国民健康保険に加入している人は、国保喪失届の提出も必要となります。
国保喪失届は、国民健康保険証が必要となりますので、忘れずに持ってくるようにしましょう。

 

【知らないと困る!】北九州市内の引越し手続きについてお勧め引越し一括見積もりサービスはこちらです

 

市外から北九州市内に転入されてくる場合には、転入届、国保加入届、年金の住所変更、
母子健康手帳の住所変更などが必要となります。
転入届を提出する時には、前住所の市町村で発行された転出証明書、印鑑、国民年金手帳、
介護保険受給資格証明書、国民健康保険証が必要となります。

 

北九州市内間での転居の場合には、転入届を提出することになりますが、
転出証明書は必要ありませんのでご注意ください。
転入届に必要になるのが、印鑑、国民年金手帳、国民健康保険証、介護保険被保険者証などです。
さらに北九州市内間での引越しでも国保に関する届出の手続きは必要となります。
印鑑、国民健康保険証を忘れずに持参してください。

どの手続きも基本的には転入した日から14日以内の届出になりますので、
忘れずに手続きするようにしたいですね。

 

引越し業者選びは引越し見積もり無料一括請求サイトがおすすめ

北九州市内間での引越しとなると、引越し業者選びもどこでもいいや!
と安易に考えてしまいがちですが、それではいけません。

 

同一市内間での引越しであっても、引越し料が思いの他高くなってしまうこともあるのです。
引越し見積もり無料一括請求サイトを利用すればどこの業者が安いのかすぐにわかりますのでおすすめです。

北九州市内の引越し手続きについて お勧め引越し一括見積もりサービスランキング

引越し侍


お勧め その1 まずはここから

 

テレビCMなどでもお馴染みの引越し侍

絶対に外せない一括見積もりサイト

 

簡単に一括見積もりができて全国230社もの

提携企業の中から最安値を探せます。

引越業者紹介件数2590万件突破!

 

引越し価格ガイド


お勧め その2 ここも抑えよう

 

見積もり比較で最大50%

安くなることもある引越し価格ガイド

 

引越し価格ガイドはキャンペー中の優良企業に出会えれば

驚くほど安い金額で引越しができることも

見積もりと同時に引越し料金の相場もチェックできる!

 

LIFULL 引越し


お勧め その3 ここも忘れずに

 

独自の割引サービスのあるLIFULL 引越し

 

3つのポイントを抑えるだけで最大50%オフになることも

全国130社の中からピッタリの業者がみつかるはず。

最短45秒で簡単に見積もり依頼ができます。